HOME >> インプラント・矯正歯科 >> 治療の腕をインプラント 名医 東京では日々磨く・

治療の腕をインプラント 名医 東京では日々磨く・

img09

 

歯科治療方法では口の頬側の歯肉が足りなくなってしまって、

後々顎に問題を起こす弱点があるのです。

 

そういった中で、当院の方法はこの方法の弱点を

しっかりと改良している方法であり、

 

頬側の歯肉がしっかりと保たれるように

もちろんしっかりと工夫をしています。

 

又さらに、更にフラップレスもブラインドも、

顎の骨に直接見ないようにして

目で見ないでする手術で、黙視状態で植立するのです。

 

これが実は大変に難しくて、歯科用CT画像で

しっかりと思い描いていた通りに植立するのは

どんな時でも至難の業なのです。

 

その欠点を補う為には、PCで誘導してしっかりと

植立する方法も紹介されていますが、

この方法も現時点ではかなりの確立で誤差が大きく、

 

骨のトラブルがかなり起きると皆さんも分って来ています。

 

結局は、インプラント 名医 東京でもどこでもそうだが、

手術する時のDRの力量次第であり、

骨の感覚で修正しながら植立するのが

どういった治療の中でも現時点では一番安全で確実な方法なのですね。

 



矯正歯科はどうする? インプラントも解説の歯医者サイトへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。